五十嵐酒造 見学 – ~五十嵐酒造見学と阿須あけぼのの森公園散策~

iwc(インターナショナル・ワイン・チャレンジ) メダル受賞 2016年雄町サミットにて 優等賞受賞; 全国燗酒コンテスト2016 プレミアム燗酒部門にて 最高金賞受賞; 南部杜氏自醸清酒鑑評会にて 優秀賞受賞; 埼玉県春季清酒鑑評会 入賞; 第81回関東信越国税局酒類鑑評会 金賞受賞

会社案内 · 酒蔵見学 · 直汲み 五十嵐 · 五十嵐酒造について · お知らせ一覧へ

酒蔵見学; 緑と清流に囲まれた、五十嵐酒造へ足を運んでみませんか。 通年 オフシーズン5月~10月 酒造期11月~4月 またご希望の日によって担当者が対応できない場合もありますので、まずはお電話・メールにてご相談ください。 お申込みについて. 料金 無料

蔵見学. 緑と清流に囲まれた、五十嵐酒造へ足を運んでみませんか。 通年 オフシーズン5月~10月 酒造期11月~4月 酒造期の吟醸仕込みの時期はご遠慮いただきます。

日本酒「天覧山(てんらんざん)」を造る酒蔵「 五十嵐酒造株式会社(いがらししゅぞう)」(埼玉県飯能市大字川寺667−1) の創業年、連絡先、酒蔵見学可否などの基本情報を日本酒専門webメディア「saketimes」が紹介します。

最初に飯能市にあります五十嵐酒造さんを訪れました。 蔵の歴史は明治13(1880)年より。東京、青梅にある「澤乃井」で杜氏をしていた初代が独立し飯能で酒造りを始めたそうです。第2回 東京編で訪れた澤乃井醸造元・小澤酒造さんとの縁のある蔵元さんです。

明治30年に創業した歴史ある酒蔵。全国鑑評会においても金賞受賞。

五十嵐酒造 天覧山、飯能市川寺667-1 – 「いいね!」976件 · 143人が話題にしています – 【埼玉県飯能市の地酒】 山の天覧山 酒の天覧山 飯能の素晴らしい大自然が育てる軽くてキレの良い清酒です。

フォロワー数: 1.1K

7月21日に、熊澤酒造見学行ってきました。天青をつくっている湘南の酒蔵です。 湘南の日本酒?って最初思いました。湘南に残る最後の蔵なんだそうです。 最近は、湘南ビールも人気です。 湘南って地名はなんとなくビールに合うなあ。湘南ワインだとなんとなく軽そうな感じするな、湘南

本年も五十嵐酒造㈱をご利用いただきありがとうございました。 小売部は年明け4日より営業いたします。 また来年もよろしくお願いいたします。 いつもご利用いただきましてありがとうございます。

詳細は五十嵐酒造ホームページご覧ください。 # by tenranzan-sake | 2019-11-15 14:59 「安全醸造祈願」埼玉の地酒天覧山五十嵐酒造

新潟県三条市唯一の酒蔵・福顔酒造は原材料にこだわり、超軟水の五十嵐川の水と山田錦、越淡麗、五百万石の日本酒好適米を使用し、越後杜氏の”五感”による日本酒を造っています。福顔、越後五十嵐川、ウイスキー樽で貯蔵した日本酒fukugao、こだわり続ける伝統の味、新しい可能性を

埼玉の蔵元. 埼玉県は清酒出荷量が常に全国上位に位置する酒どころです。 県内35の蔵元で良質なお酒を作っています。

日本酒蔵見学ツアー&マリアージュ体験レポート(「天青」熊澤酒造・神奈川県茅ケ崎市)

小江戸川越が誇る酒造。少量生産・品質第一の伝統ある地酒「鏡山」を復刻し、生産・販売しております。

地酒家 五十嵐酒店 〒940-0867 新潟県長岡市豊1-11-6 新潟・長岡の日本酒(清酒)、焼酎、ワイン、梅酒、リキュール、食品、雑貨等々 店頭販売及び全国発送承ります

飯能駅から徒歩20分! 平成30年4月29日。 埼玉県飯能市で日本酒「天覧山」を醸す、「五十嵐酒造」さんで蔵開きのおまつりがあると聞きつけ、いって来ました。 当日はドがつくほどのピーカン。 「飯能市?

Jan 01, 1897 · 1年に1回の五十嵐酒造の蔵まつり 酒蔵によっては見学不可、企業秘密的な要素がある蔵もある中で、 こんな開放感あふれる、おもいっきり楽しい祭りを開催してくれる五十嵐酒造 私の晩酌のお供の酒、天覧山の蔵として誇りに思っています。

ショップ名:清酒 天覧山 五十嵐酒造株式会社 販売責任者:五十嵐 智勇 所在地:357-0044 埼玉県 飯能市 川寺 667-1 お問合せメールアドレス: [email protected]

関東の蔵開き、なんとか念願叶って参加することができました! 埼玉県の飯能市「五十嵐酒造」さん。比較的都内からもアクセスしやすい酒造さんです♪ 4月の上旬に開催されました! いい天気だったので散歩がてら飯能駅からてくてく・・・15分ほど歩きました(笑)。

写真左の人物は、小江戸鏡山酒造で営業部長と蔵人を務める、五十嵐昭洋(いがらしあきひろ)さん。 埼玉県飯能市にある「天覧山」を造る五十嵐酒造の次男にあたる方なのですが、鏡山復興のために有志として駆けつけた1人です。

紀州和歌山が生んだ地酒「黒牛」の蔵元「名手酒造店」のサイトです。

いがらし ・ てんらんざん 五十嵐 ・ 天覧山 <五十嵐酒造(株)> 埼玉県飯能市 創業1897年、埼玉県飯能市に酒蔵を構える。 その信条は・・・・ 「和醸良酒」 蔵元と造り手が一体となり、お酒に対して正直に、1本1本心を込めて醸す。

★酒造便り “杜氏”五十嵐香保里の日記です。 ★お知らせ 過去のお知らせ記事を掲載しております。

八丈島酒造 萩錦酒造 滝澤酒造 佐藤酒造 西岡本店 市野屋 日本泉酒造 森酒造場 中善酒造店 中央葡萄酒 大根島研究所 エコファームみかた 盛田 老田酒造店 黒澤酒造 善哉酒造 東飯田酒造店 勲碧酒造 岡田屋本店 深野酒造 蔵元一覧を見る 酒(日本酒 地酒)の

見学開始10分前までに獺祭ストアへお越しいただき、受付をお願い申し上げます。 受付後、獺祭ストアでお待ち下さい。時間になりましたら案内者がお迎えにあがります。 見学終了後、ふたたび獺祭ストア

埼玉県にある酒蔵(日本酒など日本のお酒を製造)を紹介しています。埼玉県内には36の酒蔵があり、風味豊かな日本酒(焼酎含む)を造っています。日本での酒蔵巡りを支援するwebサービス「sakevel(サケベル)」でも今後紹介する予定です。sakevelで酒蔵巡りをしてみてはいかがですか?

鈴木三河屋さんのお酒のゼミナールの卒業見学で茅ヶ崎の熊澤酒造へ見学に行ってきました。東海道線で茅ヶ崎まで行って、相模線に乗り換え。相模線の列車に乗るのは初めて。線路は単線。集合場所は茅ヶ崎から2つ目の香川駅。ここから徒歩で熊澤酒造へと向かう

Nov 07, 2016 · 「天覧山」の初代久蔵は、新潟県中頸城郡の出身で杜氏として青梅の「澤乃井」小澤酒造につとめていましたが、独立して飯能の地で酒造りを始めました。天覧山の酒蔵は、名栗川と成木川の合流点に接して建っています。空気は澄みわたり、きれいでやさしい奥秩父からの、伏流水を井戸か

清龍酒造株式会社 〒349-0133 埼玉県蓮田市閏戸659-3 tel:048-768-2025 fax:048-768-4585. 清龍酒造に関するお問合せはこちら 清龍酒造の酒造り・酒蔵見学はこちら

東京都東村山市の酒蔵、豊島屋酒造の公式ホームページです。屋守や金婚などの日本酒を作っています。

[PDF]

~五十嵐酒造見学と阿須あけぼのの森公園散策~ 健康増進と交流をはかるためのウォーキング大会です! 今年は、飯能駅南口をスタートし、天覧山の銘柄で有名な「五十嵐酒造」の見学と、飯能市に

「福顔酒造(株)/「五十嵐川」」の情報は「にいがた観光ナビ」で。三条は下田の大自然で生まれ育った福顔(ふくがお)。名前の由来は、飲む人が福の顔になる旨い酒。つまり、旨い酒を飲んで福顔になってほしいという、創業者の理念をそのまま蔵元名にしました。

日本の伝統文化である“日本酒-sake-”の良さを、sake美人とsake佳人がキュレートしていく、sakeをテーマとしたソーシャルメディアサービスです。一人でも多くのsakeファンが増えることを願って活動してまいります。五十嵐酒造さんへ酒蔵訪問 | sake美人

2009年2月28日(土) 埼玉県飯能市の五十嵐酒造 「天覧山」 「洗心無」などの銘柄で知られる五十嵐酒造に見学に行きました。 ハクヨーの製麹機の良さを説明してくれました。いい酒を造ってるところで見か

はんのう森林文化系大人旅 地域力活用新事業∞全国展開プロジェクト 飯能の魅力に触れる 森林文化系大人旅 メッツァと山間地をつなぐモニターツアー

見学:不可。 特徴:福顔酒造の福顔は、初代・小林正次が、「福の顔になる旨い酒を造って、日本酒で人を幸せにしたい」とのことから付けられた名前だそうです。そのため、福顔酒造のロゴは、笑みを浮かべている「恵比寿様」です!

4/3 浦和「 うりんぼう 」の店主さん、お客さんたちと飯能、 五十嵐酒造 さんに行ってきました! まずは、蔵見学 いい香りが漂っています 麹室 佐瀬式槽 お酒を搾るための道具 ヤブタも併用 これもお酒を搾るための機械です 米を蒸す為の釜

五十嵐さんのご好意で色々な日本酒をどんどん振舞ってもらった。 この他にもにごり酒と3年熟成にごり酒などもあったなあ。 酸味もなく美味しかった。 この後、東北で被災した酒造メーカーさんへの義援

会場にずらりと並べられた埼玉県産日本酒の数々。定番からこの日のために用意した渾身の作まで、県内の蔵元が威信をかけて銘酒を出品し、来場者を待ち構えていまし

鈴木三河屋さんのお酒のゼミナールの卒業見学で茅ヶ崎の熊澤酒造へ見学に行ってきました。東海道線で茅ヶ崎まで行って、相模線に乗り換え。相模線の列車に乗るのは初めて。線路は単線。集合場所は茅ヶ崎から2つ目の香川駅。ここから徒歩で熊澤酒造へと向かう

五十嵐六七八薬店(外観のみ) 五十嵐酒店(外観のみ) 旧甲斐家蔵住宅 江花家(外観のみ) 吉の川酒造店(外観のみ) 金田洋品店 山中煎餅本舗 染織工房れんが 喫茶くら 中の越後屋 嶋新(外観のみ) 島慶園 大和川酒造店 清川商店 安勝寺(外観のみ)

『飯能の入間川沿いに水の涼気を楽しんで、その後、地元のお酒「天覧山」の酒蔵を見学しました。』飯能(埼玉県)旅行についてどーもくんさんの旅行記です。

酒蔵訪問!五十嵐酒造株式会社(埼玉県飯能市) 事前に申し込めば、蔵見学も可能で店内で試飲も出来るそうです、でもバイクじゃ~ねぇ!

新潟県上越市にあります雪中梅の蔵元、株式会社丸山酒造場です。里山のよい環境の中、柔らかい井戸水と、昔ながらの製法で手作りの麹を使い、丹精込めて日本酒造りを行っております。地元の方に愛されてきた雪中梅をどうぞご賞味ください。

飯能にあります五十嵐酒造見学に参加 バスを使った親睦旅行 日本酒の好きな自分にはたまりません・・・・ 松伏町鈴木町長さんも参加一緒に はいポーズ・・・ 五十嵐酒造さんは 越谷の久伊豆神社のお酒も作っているんだって・・

見学料金は無料です。 常時開放場所について 土蔵の旧仕込み蔵、酒蔵資料館で冷水の湧き出る仕込み井戸、等をご自由に見学していただけます。 売店での利き酒・お買い物も常時出来ます。 団体様ご説明付き見学

1967年理工・機卒で、さいたまソフィアンズ倶楽部会員でもある五十嵐酒造社長の五十嵐智勇氏の蔵元を、2月18日に訪れました。生まれは隣町の入間市。高校は鷺の宮高校。1990年より第四代の五十嵐酒造の社長を務めております。

小江戸鏡山酒造株式会社 (コエドカガミヤマシュゾウカブシキガイシャ) 【清酒】 カガミヤマ (カガミヤマ); 時の鐘

現代文化学部の2、3年次に開講されている産業観光論、その授業の一環として、大学からほど近い飯能市川寺にある五十嵐酒造株式会社を訪問し、酒造りの現場を見学させていただきました。

酒蔵見学&セミナー付の食事会「JapanesQueenと行く!蔵元見学つき 天青×イタリアンの会」が、「天青」を醸す湘南唯一の酒蔵・熊澤酒造にて、8月18日(土)に開催されるそうです。. 食事とお酒、ガイドまで楽しめるボリューム満点のイベント

飯能にある酒蔵で蔵開きが開催されました。 さて、やってきたところは、埼玉県飯能市にある五十嵐酒造です。清酒天覧山を造る酒蔵だ。ここで、2016年4月24日(日)、平成28年第2回五十嵐酒造蔵開き酒蔵まつりが開催されました。 受付を済ませました。

「天覧山」五十嵐酒造株式会社(埼玉県飯能市)の2018年立春朝搾 旧暦の正月・立春の日に飲むお祝いの日本酒「立春朝搾り」が、2018年2月4日に全国各地43蔵から出荷されました。日本名門酒会の企画として1998年から始まった立春朝搾りは、2017年には1日で30万本以上が売れた”新年行事”と化して

新潟県で、朝日酒造の「久保田」「越州」をお探しの方に「五十嵐酒店」をご紹介。新潟県にある日本酒の蔵元「朝日酒造」公式サイト。 酒蔵見学のご案内

品質第一. どんな食事にも自然と馴染む そんな食中酒でありたい. 全ての製品を優しい味と香りで、食中酒として飲み飽きしない静岡酵母で醸しています。. また、私たちは「英君」の酒を分かっていただき、一生懸命に売ってくださる酒販店さんとの関係を大事にしていきたいと思っています。

福顔酒造株式会社 (フクガオシュゾウカブシキガイシャ) 【清酒】 福顔 (フクガオ); 越後五十嵐川 (エチゴイカラシ

京都伏見の手造り日本酒 純米酒「蒼空」醸造元 藤岡酒造株式会社

飯能にある老舗酒蔵で新酒祭り。 さて、やってきたところは、埼玉県飯能市にある五十嵐酒造です。ここで、2019年12月7日(土)、第二回新酒祭りが開催されました。毎年春に酒蔵祭りが開催されているが、新酒の冬にミニ蔵祭りが昨年から行われています。

長澤酒造公式サイト|埼玉県日高市の蔵元 奥武蔵の酒”君が旗” 開運出世の酒”高麗王” 清流高麗川の酒”かわせみの里” 季節限定”初しぼり” 直営店併設

五十嵐酒造 埼玉県飯能市大字川寺667-1. 映画などでも使われるような特殊なマスクの製造過程を見学したり、販売を行ったりしている場所です。

大賀酒造株式会社は創業1673年。福岡県で最も古い酒蔵です。宝満山の伏流水が涌く井戸に恵まれ、地元の酒米で、手造り・手作業にこだわり、酒造りに励んでいます。